• Miyo

エンディングノート書いた事ありますか

おはようございます。


一昨日はエンディングノートの書き方講座をさせていただきました。






中止にしていたのですが、お声掛けがあり

少数で換気の良い所での開催。


シオンコロナをテーブルの上で炊いたり、シュッシュと空気にも浄化できる水を吹きかけて。



知らない人が見るとちょっと怪しい空間ですね。



話はエンディングノートに戻ります。






今まで出会った人とのこと。

幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学、はじめての就職、結婚、子育て


などなど思い出すと、


其々に出会った人の出来事がキーワードになり


今の自分を形成している場合もありますね。


旅行に行った場所に印を付けると、誰とどうやって行ったかなど


何かのきっかけで、過去の忘れていた事も思い出すきっかけになります。




もし、後余命一年と言われたどうしますか?


今一番やりたいこと

今一番会いたい人

今一番行きたい所

今一番伝えたいこと




それは何故今すぐできないのですか?





エンディングノートを書きつづるって行くと


今後どうやって生きて行くのか


生きる術を見直すことができるようになります。

朝、目を開けて起きることが当たり前と思っている

それは奇跡の連続です。


その事に感謝できると

今日を精一杯生きる事ができます。


エンディングノートを書くと

今を大切に生きないと


思えるようになります。

大切な人に伝えてなかったことも。


毎年書き換えると新たな思いがよぎってきますね。



こんなご時世

免疫力のある人であればいいのでしょうが、

治療していたり、お薬処方されて飲んでいる方は免疫力が低い状態なので

ウイルスに罹りやすくなっております。



随時zoomでも開催してまいりますのでまた報告いたしますね。


今日もより良き日々を送れますように。



因みに毎月の朔日参りですが、旦飯野神社の朝の祝詞ですが、5月1日は神職だけで社殿には、入れないそうです。




**************** 

 

笑顔相続サロン®新潟 TUNAGUみんなの相続診断士事務所 

MFC合同会社 代表社員 昆  充芳

〒950-0916 新潟市中央区米山3-1-17-310

TEL 050-3550-2268 FAX 025-367-7071

e-mail:niigata-souzoku@mfc-m.com

 

****************

 

【経営理念】 お客様と共に未来を創造し、より豊かな安心出来る環境づくりを目指し社会の発展に貢献致します。

 

【目  的】 争族を無くし、笑顔で過ごせる環境作りのお役に立てるよう、豊かな社会づくりに貢献します。

【使  命】 『情報提供』と『平等に』をモットーに お客様が様々な視点で物事が捉えられるように、サポートしていきます。

 

【信  条】 私達はお客様に「寄り添える」パートナーであり続けたい。

 

*****************

【受付時間】

9時~18時迄 (水曜定休) 

〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山3-1-17

MFC.LLC

Miyo Future Creation Limited Liability Company

MFC2.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram