【偶然の出来事り連続】

朝目が覚めて 空気が吸えて 朝陽が登ること


翌日目が覚めて 毎日が同じ繰り返しが来ることを

あたりまえと思い  日々過ごしていると思います。




それがあたりまえではなく

奇跡の連続であると


誰も気がついていない



そういう私自身も もっと1日1日を大切に 生きていく事を 大切にしていない



今朝の妹尾社長よりのお言葉

毎朝氣付きをいただき ありがたいことです。



このありがたさに気づかないと 

 

大切な人に

何かあった時

やりたかった事 伝えたかった事が


伝えられなくなります。



ありがとうの一言も ごめんなさいの一言も