top of page

【心 行】


『心行とは 宇宙の神理


人間の心を 言霊によって表現したものである


それゆえ心行は 拝ものでも 暗記するものでもなく


これを理解し行うものである


正法は実践のなかにこそ


生命が宿ることを知れ』





昨日NBCの例会でご講和していただきました方より 今朝ほど課題をいただきましたお言葉


『心行』


意味を調べるとこのような事でした。





日常生活でもっとも大事なことは 五官にもとづく六根に 心がふりまわされない生活を送らなければならない


五官とは

眼・耳・鼻・舌・身・意


この五つの機能は私たち肉体を守る為に必須ですが、


この五官に私たちの意が働き


六根という煩悩が生じて


ねたみや怒り


足ることを知らぬ欲望がでてきます。



この五感に基づく欲望から離れ

足る事を知る生活を知る

自己中心的執着から解き放たれる事が 必要であると。




人と人との調和の中にある生活を

心は弱い


言い訳を作って すべき事をしなかったり



勝手に納得して 自分の思い通りにしようとしたり




毎日すべき事に 理由をつけて しない事




自分の我がもたらすものでしかない

新たに身を引き締めて参りましょう。



今日はこれから学びの日

かなり朝晩寒くなって参りました。





本日も皆様方にとりより良き日となりますように。

Comments


タグから検索
特集記事
最新記事
アーカイブ
bottom of page