毎月のお葉書

お世話になった方々に

毎月 有難うございますの意味を込めて

お葉書を出しております。





毎月出すのも結構な枚数になってきました。

お葉書も届き始めていると思います。


昨日は中学校にて

「将来の夢」について講演してまいりました。


今回の新型コロナウイルスの関係で、職場体験もできず、

未だ修学旅行にも行けていないという状態でお話してまいりました。


今ある環境は、一生に一度であってほしい。


学校に行けなかったときに

友達に会う事もできず、

普段当たり前であったことが

当たり前では無くなる状況で、


友達や人との関わりの大切さがわかったと思います。


夢についてもそうですが、

当たり前は当たり前ではなくなる状態が来るという事を実体験したのですから

それを生かして

今目の前にいる人を大切にしてほしい


夢があるから成功があり実現する事も。

夢に日付をつけなさいともお伝えして