【生前贈与の方法3】

⭐️贈与の損益分岐点は?

資産家が行う暦年贈与の注意点

相続税がかる資産家の場合は

必ず現状分析を行ってから暦年贈与をしたほうがいいですね

なぜなら実効税率の2/1程度の贈与税率になるように贈与金額を決定する必要があるからです

110万ずつ贈与しても

焼け石に水!

相続財産が3,000万以上5,000万以下での実効税率は20%になります