初心者の為の暗号通貨(仮想通貨)セミナー

幸せに生きる為のお金と健康の知恵の昆 充芳です。

新年おめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

新年を迎え1週間が経ちました。 お仕事が始まっている方や明後日の火曜から始まる方 其々いらっしゃると思いますが、どのように新しい年をお迎え出来たのでしょう。

今年は何十年か振りに 年末の掃除もお正月料理も慌てる事無く無事終わらせることが出来ました。 年末には白山神社にて しめ縄とお札を燃やして浄化してまいりました。

浄化する物は1年と少し経過してからといわれておりますから、1年以上あるお札を浄化してまいりました。

年初めは恒例の朝6時の朔日参りを旦飯野神社から いつもお正月の朝6時の朔日参りは少ないのに 今年は大勢参拝にこられておりました。

4日には長岡の蓬平温泉の先にある商売繁盛で有名な高龍神社と彌彦神社に参拝に行ってまいりました。

山を登るので雪が積もっており急な階段も滑るのて少し怖く感じましたが、無事に登る事が出来ました。

初めての高龍神社のつもりでしたが、 子供の頃も父と行った事のある神社で、風景も良く覚えておりました。今月は仮想通貨セミナーを開催致します。

知らないと言うだけで 機会損失になっている方が多いと感じたからです。

今月は暗号通貨(仮想通貨)セミナーを開催いたします。

一般の方から見ればそもそもって暗号通貨(仮想通貨)怪しくない? といった感じでしょうか。

2018年1月現在で1500種類もの暗号通貨(仮想通貨)が発行されております。

昨年2017年度は仮想通貨元年と呼ばれました。

暗号通貨(仮想通貨)の代表格であるビットコインが昨年1年間で20倍。

昨年の春先1ビット10万円が12月には240万円位になったのです。

両替をしていただけでこの様な結果となっております。

ビットコインは、2009年10月に初めて米ドルとの交換が行われました。

その当時の交換レートは約10銭。それから約8年経過後の2017年度の最高値は200万円を超え今年に入って現在も200万円前後で推移しております。

当時から比べると約2000万倍の値上がりとなります。仮に1万円分購入していたら、8年間2000億円になっております。

今まさにバブルの波が来ております。

しかし、残念なことに日本人のほとんどはこのバブルの存在すら知らないのです。

暗号通貨(仮想通貨)のセミナーは地元でも数年前から開催されておりましたが、それはマルチ商法が多く存在しておりました。

資金を他人に預けてしまうと言った行為が多く見受けられます。

❑暗号通貨(仮想通貨)は聞いたことあるけど何か判らない

❑ネットでご自身で検索しても理解できない 

❑そもそも自分で調べるのが面倒

❑仮想通貨のバブルの波に乗りたい

そのような方向けのセミナーを開催致します。

知らないと言うだけで、とても勿体ない事だと感じております。

なので この度は

「初心者の為の暗号通貨(仮想通貨)セミナー」

を開催致します。

詳細はこちらからどうぞ

※尚、こちらのセミナーでは仮想通貨、coinなどのご紹介はしておりません。

タグから検索
特集記事
最新記事
アーカイブ

【受付時間】

9時~18時迄 (水曜定休) 

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
〒950-0982 新潟県新潟市中央区堀之内南1-33-7

MFC.LLC

Miyo Future Creation Limited Liability Company