デフレについて

December 20, 2015

 

物の価値が下がり続け、景気悪化も同時に起こるデフレスパイラルに陥ってしまうと

 

かなり経済に悪影響を及ぼすことになります。

 

モノの価値が下がり続けると

 

消費者が判ら見てみると

 

単純に安く購入できるから良い と勘違いしてしまいますが、

 

販売者側がどんどん値下げ競争していくと

 

次第に企業の利益も少なくなり

 

コスト削減 給与の額も減り 消費が悪くなる 更に売れなくなる 失業率も増えて

 

そんな悪循環が続いてしまう可能性があります

景気悪化で 企業側 個人としての収入が減り

 

海外から安価にものが大量に輸入されたときにも起こります

 

お金の価値が上がり

 

モノの価値が下がったと言えます

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事